比較

【セキスイハイムvs一条工務店】マイホームに一条を選んだ理由【ライバル2社を比較】

セキスイハイムと一条工務店だと、どちらの住宅メーカーが良いんだろう?

特徴が似ている2社だから判断が難しいな…。

一条工務店で家を建てた僕が『【セキスイハイムvs一条工務店】マイホームに一条を選んだ理由【ライバル2社を比較】』を解説します。

このテーマを選んだ理由は「2社は家の特徴がスゴく似ているから」です。なので住宅メーカー選びで、僕はスゴく悩みました。

この記事では『セキスイハイムvs一条工務店』で比較し、僕が“一条工務店を選んだ理由”を解説しますね。

あつぎり
あつぎり
我が家は一条工務店のi-smartなんだ!

1年ずっと快適で、スゴく住みやすいよっ!

chii
chii
当ブログでは『家づくりを失敗しない方法』を解説してます!
  • 「どこの住宅メーカー・工務店で家を建てよう…?」
  • 「家族が満足する家って、どんな間取り…?」
  • 「後悔しない家にするには、何に注意すれば…?」

とお悩みの方は『家づくりで失敗しない方法【家の満足度は間取りで決まる】』記事が参考になります。

家づくりを失敗しない方法【家の満足度は間取りで決まる】家づくりを失敗しない『3ステップ』を解説し、完全無料で「間取り・見積書・資料請求」を貰う方法が分かります。手間は「ネットで3分、ポチるだけ」と、超カンタン。「住宅メーカー選び・間取り設計」の家づくり攻略法が分かる記事です。...

紹介するのは「間取り設計・見積書・各社の強み」の有益な情報が『完全無料』で手に入り、年間7万人以上が使う超人気サイトです。

自宅に居ながら「住宅展示場と同じ情報が手に入る」と人気のタウンライフ家づくりが必見ですね。

ちなみに僕が”とある住宅メーカー”にタウンライフ家づくりから依頼したところ、こんな↓素敵なプレゼントが届きましたっ♪

見ての通り、『間取り・見積書・建築模型』です。
他にも「オプション一覧・照明計画書・カタログ」等も一緒に頂けるという充実っぷり♪

chii
chii
設計依頼した間取りと同じ建築模型が貰えて、家がイメージしやすかったよっ!

間取り・見積書も「2パターン(30坪・35坪)」作ってもらえたことで、比較・検討をスゴく進めやすかったです!

この充実度で「完全無料」なので、使わない手は無いですね。

≫完全無料:タウンライフ家づくり

あつぎり
あつぎり
「簡単・早い・ラクチン・無料」って、最高っ♪

詳しくは、こちらです。

chii
chii
ここからは本編の『【セキスイハイムvs一条工務店】マイホームに一条を選んだ理由【ライバル2社を比較】』の解説に戻しますっ!
スポンサーリンク

【セキスイハイムvs一条工務店】マイホームに一条を選んだ理由【ライバル2社を比較】

【セキスイハイムvs一条工務店】マイホームに一条を選んだ理由【ライバル2社を比較】の画像

僕はマイホームに一条工務店を選びましたが「セキスイハイムを選んでいても良かったな…」と今でも思うほど、魅力的な2社です。

まず最初に「何がどう似ているのか?」は、下記の通り。

  • 外壁:「タイル外壁」で耐久性が高い
  • 屋根:「全面太陽光」で自家発電するエコハウス
  • 空調:「エアコンor床暖房・冷房」で全館空調
  • 換気:「全館換気システム」で常に快適
  • 生産:「工場」生産で高品質

この2社はコンセプトがスゴく似ています。そこで「両社の強み」や「特徴の違い」、「選ぶ基準」を記事にまとめました。

先に「セキスイハイムと一条工務店は何が違う?」を知りたい方は、こちらをクリックして下さい。

あつぎり
あつぎり
記事の解説は、一条工務店の家に住む僕に任せてっ!

外壁:「タイル外壁」で耐久性が高い

外壁材は、耐久性が高い「タイル外壁」を使っており、「寿命が長い+メンテ費が安い」が特徴です。

タイル外壁の特徴は、下記の通り。

  • 劣化しにくく、見た目のキレイが続く
  • 「耐久性 60年」と高寿命な外壁材
  • タイル1枚毎に交換可能で修繕費が安い

「紫外線で汚れを浮かし、雨で汚れを流す」、セルフクリーニング機能付きの外壁タイルです。

つまり「修繕・清掃」不要で、めちゃラクチンなんですよね。

【セキスイハイム】磁器タイル

セキスイハイムは、「磁器タイル」という、セルフクリーニング機能付きの外壁が特徴です。

セルフクリーニング機能
セキスイハムの磁器タイルの画像

磁器タイルに「シリカ成分」の膜を作り、雨水と共に汚れを流し落とす仕組みです。

雨水がシャワーの役割を果たすというワケですね。

外観デザイン
セキスイハムの外観デザインの画像1

こちらがセキスイハイムの外観デザインです。

タイル外壁なので、セキスイハイムも一条工務店も「カチッ」としたカッコ良い印象ですね。

セキスイハムの外観デザインの画像2
セキスイハムの外観デザインの画像3

セキスイハイムは「渋いデザイン」もあれば「カッコ良いデザイン」もあり、選べる幅が広いですね。

セキスイハムの外観デザインの画像4

外壁材のカラーが豊富なので、自分の好みなデザインの家を作ることができます。

対する一条工務店は「外壁カラー=5色」と少なく、デザイン力はセキスイハイムの軍配かなと。

【一条工務店】ハイドロテクトタイル

一条工務店は、2種類の外壁タイルから選べます。

  • 標準タイル
  • ハイドロテクトタイル

今回は「ハイドロテクトタイル」を解説します。

セルフクリーニング機能
一条工務店のハイドロテクトの画像

一条工務店のハイドロテクトタイルは「光触媒」を外壁材に埋め込み、外壁をキレイに維持する特徴があります。

その仕組みは、下記の通りです。

自然界の仕組みを上手く利用する、メンテナンスフリーの外壁材ですね。

ハイドロテクトは、下記の「5種類」から選べます。

一条工務店のハイドロテクトの画像

「単色1色 or 組み合わせ2色」で、計25パターンの組み合わせから選べます。

外観デザイン
一条工務店のハイドロテクトタイルの画像1
あつぎり
あつぎり
こちらは「ブラック×ホワイト」だねっ!
一条工務店のハイドロテクトタイルの画像2
chii
chii
「オレンジ×ピンク」だよ!
一条工務店のハイドロテクトタイルの画像3
あつぎり
あつぎり
最後は「ホワイト×ピンク」だ!

外壁タイルは修繕費が安く、オススメです。下記の「一条工務店の公式HP」のメンテナンス費用の目安が参考になりますよ。

サイディング外壁とタイル外壁の修繕コスト比較の画像
あつぎり
あつぎり
「サイディング」は外壁材で一般的に使われている素材だよ!タイル外壁を選ぶと「50年間で約640万円も安くなる」計算なんだっ!

一般的なサイディング外壁は「10年毎」にメンテナンスが必要で、1回の修繕コストも高いです。

そのため50年間の修繕コストを「サイディングvs外壁タイル」で比較すると、サイディングの方が「約640万も高くなる」ワケです。

  • サイディングは、修繕頻度が多い
  • サイディングは、1回の修繕費が高い
あつぎり
あつぎり
とは言え、「タイル外壁=高額オプション」だから住宅メーカーに必ず確認しておこうっ!

一条工務店は「タイル外壁=標準仕様」ですが、一般的にタイル外壁は導入コストが高く、100~200万程する高額オプションです。

「+200万」のオプションともなれば「資金計画・住宅メーカー選び」に支障をきたすレベルなので、気になる住宅メーカーがあれば、先にこちらから確認しておくと家づくりをスムーズに進められますよ。

タウンライフ家づくりは、「住宅メーカーの特徴・間取り・資金計画書」が無料で手に入る優れモノのサイトです。1度は、ぜひお試し下さい。

僕が利用した時の体験談をこちら↓の記事にまとめました。良ければ参考にして下さい。

家づくりを失敗しない方法【家の満足度は間取りで決まる】家づくりを失敗しない『3ステップ』を解説し、完全無料で「間取り・見積書・資料請求」を貰う方法が分かります。手間は「ネットで3分、ポチるだけ」と、超カンタン。「住宅メーカー選び・間取り設計」の家づくり攻略法が分かる記事です。...
chii
chii
結局のところ、「導入費<修繕費」でお得なら、タイル外壁の採用を検討したいよねっ!

屋根:全面太陽光で自家発電するエコハウス

次に「屋根」太陽光パネルの視点で解説します。

「セキスイハイム・一条工務店」共に屋根全面に太陽光パネルを搭載しており、自家発電が可能なエコハウスです。

【セキスイハイム】おひさまハイム

セキスイハイムのおひさまハイムの画像1

こちらはセキスイハイムの全面太陽光パネルの画像です。

セキスイハイムのおひさまハイムの画像2
  1. 太陽光で電気を発電
  2. 蓄電池に電気を貯める

「①→②」の自家発電により、電気代が「安くなる or 要らなくなる」というワケですね。

【一条工務店】全面太陽光パネル

一条工務店の全面太陽光の画像

こちらは一条工務店の全面太陽光パネルです。

特徴は、下記の通り。

一条工務店の家は、太陽光パネルの採用率が高いです。そのため「大量生産=導入コストを安く」することができ、12~13年ちょいで導入コストを回収できる計算です。

一条工務店にとって『太陽光システム』はかなりの主力商品です。なので「太陽光=要らない」という人は、別の住宅メーカーを検討しても良いかも…。

住宅メーカー選びは「合う・合わない」の話なので、例えば「オシャレな外観デザイン・全館空調で快適な空間・完全オーダーで自由な家づくり」等の重視するポイントの違いでオススメの住宅メーカーも変わります。

ピッタリの住宅メーカーを知りたい方は、「タウンライフ家づくり」を参考にして下さい。

空調:「エアコンor床暖房・冷房」で全館空調

「セキスイハイム・一条工務店」共に全館空調システムに力を入れており、下記の通りです。

  • セキスイハイム
    →快適エアリー(床下エアコン)
  • 一条工務店
    →うるケア(全館床暖房・冷房)

いずれも「床から暖める・冷やす」が特徴の全館空調です。

【セキスイハイム】快適エアリー

セキスイハイムの全館空調は『快適エアリー』という、床から風が吹き出すエアコンです。

暖かい風は天井付近に溜まりやすいため、冬は床ダクトから温風を出して部屋全体を暖めます。

快適エアリーで空調する画像1

こちらは暖房を使った時の画像ですが、冷房も同じようなイメージです。

快適エアリーで空調する画像2

導入コストは「約120万〜」と、全館空調としては一般的な価格です。

快適エアリーは「1階だけ・2階だけ・1階+2階」と導入エリアを選べます。

【一条工務店】全館床暖房+床冷房

一条工務店の全館床暖房・床冷房の画像

一条工務店の全館空調は『床暖房+床冷房』です。

家全体の床下に配管が通っており、床を「暖める・冷やす」ことで室温をコントロールします。

一条工務店の全館空調の解説画像
  • 床暖房 → 配管内に「温水」を循環
  • 床冷房 → 配管内に「冷水」を循環

一条工務店の全館空調は2種類あり、下記の通りです。

一条工務店は「全館床暖房=標準仕様(無料)」とコスパ最高です。

さらぽか空調は「坪1.5万×35坪=52.5万」と高額なオプションですが、快適エアリーの「約120万〜」と比べると安いと言えます。

ちなみに他社の全館空調の価格一覧はこちら↓で、一条工務店が最も安く導入できます。

一条工務店
さらぽか・うるケア
約50万〜
セキスイハイム
快適エアリー
約120万〜
ヒノキヤグループ
Z空調
約120万〜
トヨタホーム
スマート・エアーズ
150万〜
住友林業
エアドリームハイブリッド
195万
パナソニック
エアロハス
200万
三井ホーム
スマートブリーズ
250万
積水ハウス
エアシーズン
250万
ミサワホーム
エアテリア
250万

ちなみに導入後に「故障→交換が必要」なケースでも「専用室外機の交換=25万」と維持費が安い点も魅力的です。

あつぎり
あつぎり
一条工務店は「床暖房=標準仕様」だけど、『坪単価』に導入コストが含まれている点に注意だねっ!

一条工務店の床暖房は「標準仕様」ですが、無料ではありません。導入コスト(おそらく約200万前後)は坪単価に含まれています。

つまり「床暖房(全館空調)=必要ない」人であれば、無駄な設備が付いたコスパが悪い家を買うことに注意ですね。

chii
chii
例えば「木材をたくさん使った住友林業の家」「オシャレな外観のスウェーデンハウスの家」など、視野を広げて住宅メーカーを選ぶのもありよねっ!

結局のところ、住宅メーカー選びは「何を重視した家を作りたいか?」で決まります。

「自分たちに合った住宅メーカーはどこ?」を知りたい方は「タウンライフ家づくり」を参考にして下さい。「間取りの条件+予算」を伝えると、各社の住宅メーカーの設計士がピッタリなプランを提案して貰えるサービスです。

例えば「吹き抜けがある開放的なリビングの家」を依頼すると、複数の住宅メーカーがこちら↑のプランを提案してくれるため、視野が広がり、色んな新発見が見つかります。

「この住宅メーカーだと、こんな家が作れるのかっ!」「同じ予算でも家が大きい・同じ広さの家でも価格が安い」等の新発見がたくさん見つかります。

住宅模型の画像
あつぎり
あつぎり
家は人生で1度っきりの買い物…、だから「後悔だけは避けたい」人にもオススメだよっ!

換気:全館換気システムで常に快適

セキスイハイムと一条工務店の「換気システム」は、ほぼ同じです。

比較しても違いがあまり無いように感じました。

換気システムの違いは、下記の2点で比較します。

  • 微粒子の捕集率
    →どれだけ空気をキレイに出来るか?
  • 熱交換率
    →換気で外気温の影響を受けないか?

快適エアリーは捕集率が高い

換気フィルターの「微粒子の除去率」は、快適エアリー(セキスイハイム)が優秀です。

微粒子捕集率
快適エアリー
(セキスイハイム)
0.3μm99.97%
ロスガード
(一条工務店)
1μm95%

快適エアリーの方が「より細かい微粒子を高い補修率で空気をキレイにできる」ため、空気清浄効果が高いです。

セキスイハイムの快適エアリー
セキスイハイムの快適エアリーで捕集できる微粒子の画像

快適エアリーは「0.3μm」以上の微粒子「99.97%捕集」できます。

セキスイハイムの快適エアリーの高性能フィルターの画像

「HEPAフィルター」は空気清浄機や掃除機の排気口で使われるフィルターと同じなので、快適エアリーは家に空気清浄機を埋め込むのと同じ効果を得られそうですね。

一条工務店のロスガード
一条工務店のロスガードの画像
一条工務店のロスガードの高性能フィルターの画像

一条工務店のロスガードは「1.0μm」以上の微粒子を「95%捕集」できます。

数字だと実感しにくいかもですが、快適エアリーより「フィルターが荒い&捕集率が低い」点に注意です。

ロスガードは熱交換率が高い

換気システムの「熱交換率」はロスガード(一条工務店)が優秀です。

これは「換気で外気温の影響をうける度合」を表す値で、「数字が高い=性能が高い」です。

セキスイハイムの快適エアリー
セキスイハイムの快適エアリーの熱交換率の画像

セキスイハイムの快適エアリーは「熱交換率 85%」です。

つまり「外気温0度→快適エアリーを通る→17度に切替→部屋に入る」といったように、外気温が低くても「部屋が寒くならない」と言うワケです。

一条工務店のロスガード
一条工務店のロスガードの熱交換率の画像

一条工務店のロスガードは「熱交換率 90%」と、快適エアリーより「+5%」高いです。

「で、どれだけ違うの?」と言われると、下記の通り。

ロスガードの方が「1度」だけ熱交換が得意なので、更に外気温の影響を受けにくくなります。「1度」と聞くと誤差のように感じますが、「エアコンの設定温度 1度」は体感的に結構違いますよね。

生産:「工場」生産で高品質

「セキスイハイム・一条工務店」共に『家づくりの大半を工場で行う住宅メーカー』です。

あつぎり
あつぎり
生産ラインだと多くの種類は作れないけど、「良い商品を安く作れる」からコスパ良い家になるよねっ!

下記のようにパーツを工場で生産し、現場では「組み合わせ+仕上げ」を行う流れです。

一条工務店の工場生産の画像1
一条工務店の工場生産の画像2
  1. 工場で出来る限りパーツを作る
  2. 現場でパーツの組み立てを行う

今の時代は「現地生産→工場生産」に移行する住宅メーカーが多く、効率性を重視した仕組みですね。つまりコスパの良い家づくりです。

工場生産を行うメリットはこちら↓

例えば各現場でイチから作ると時間・手間ががかかります。他にも「現場作業→大雨→家の柱・床がビショ濡れ」になるリスクもあったり…。

デメリットは「オリジナルある家を作るのが難しい」点です。

工場はライン生産のため「少品種・大量生産」になりがちで、「我が家だけの特別なデザイン」等は作れないと考えた方が良いかもです。

僕は「個性<コスパを重視した家」を建てたかったので、両社の工場生産(効率性を重視)は高評価かなと。

スポンサーリンク

『セキスイハイムと一条工務店は何が違う?』を解説します。

ここまでの内容だと「両社は特徴が似ており、住宅メーカーの決め手に欠ける」といった印象のはず…。

次に「僕がどういった理由で一条工務店を選んだか?」を記事にまとめました。同じ状況で悩む人は、参考になるかもです。

【坪単価】建築コストは「一条工務店<セキスイハイム」

建築コストは「一条工務店<セキスイハイム」です。

家の特徴が似ているため、それを踏まえて考えると「セキスイハイムは、ちょっと高い…」という印象です。

「坪単価の目安」は、下記の通りです。

セキスイハイムの坪単価「60~90万」ほどです。

一条工務店の坪単価「60~80万」ほどです。

同じグレードだと「坪単価 10万」ほど違い、「35坪の家=350万」と結構な価格差が開きます。

僕は「家のスペックは一条工務店で満足。となると、350万の価格差を埋める魅力がセキスイハイムにあるのか?」を考えました。

「鉄骨のセキスイハイム」と「木造の一条工務店」

各社は家の構造が異なります。

  • セキスイハイム:鉄骨
  • 一条工務店:木造

「木造か?鉄骨か?」は好みですが、判断基準は下記の通り。

セキスイハイムは「柱や壁の少ない大空間が作れる」はスゴく魅力的です。

逆に一条工務店はこれ↑が苦手で、広い空間の設計では耐力壁が必要になり、間取り設計に悩むシーンが多いです。

例えば、下記の通り。

一条工務店の耐力壁の画像

こちらは我が家のボツ間取りで「リビングの中央に壁…( ゚Д゚)」です。

一条工務店は「2×6工法」で耐震性は高いですが、大空間のリビングを作るのがニガテです。そのため上記のように部屋を耐力壁で補強したり、天井付近に柱を追加して増強するケース(タレ壁・Sタレ壁)があったりします。

「気密性・断熱性」は一条工務店が高く、カイテキ空間

「気密性・断熱性」は一条工務店の性能が高く、1年ずっと快適に過ごせる空間として人気です。(業界トップ)

断熱性・気密性は「UA値・Q値・C値」で表されます。

  • UA値=断熱性
  • Q値=熱の逃げにくさ
  • C値=気密性(隙間面積)

各社の違いはこちら↓

UA値Q値C値
一条工務店0.250.510.59
セキスイハイム(鉄骨)0.612.202.00
セキスイハイム(木造)0.461.600.99

「UA値=0.4」は、極寒の国(スウェーデンやドイツ)で必要とされている断熱基準です。

こちらは「UA値が低い=断熱性が高い」ため、外気温の影響を受けにくくなります。つまり快適に過ごせる家と言うワケです。

ちなみに日本で求められている「UA値」は、下記の通り。

一条工務店は「UA値=0.25」なので、余裕でクリアです。

更に深堀りして「日本の地域毎」に必要とされるUA値は、下記の通り。

こちらも一条工務店は、余裕のクリアです。対するセキスイハイムは「木造=0.46、鉄骨=0.61」と基準値を下回る水準です。

「UA値が低い→外気温の影響を受けにくい→空調に頼らない」ため、電気代が安くなる効果もあります。「UA値 0.1=1年間の電気代が1,000~1,500円」ほど変わる計算です。

UA値
一条工務店0.25
セキスイハイム(鉄骨)0.61
セキスイハイム(木造)0.46

つまりUA値から判断する「快適でコスパ良い家」は、一条工務店と言えます。対する鉄骨は「断熱性・気密性」が弱点なので、暮らしの快適性に直結します。

スポンサーリンク

【まとめ】僕は一条工務店のi-smartを選んだ

セキスイハイムと一条工務店は「家のコンセプトが似ている住宅メーカー」なので、正直かなり悩みました。

僕が感じた「2社の魅力」は、下記の通り。

結局、僕は一条工務店を選んだワケですが『セキスイハイムでも一条工務店でも、どちらでも良かった』が本音です。

決め手は「一条工務店の方が坪単価が安い!」からです。笑

2社は「坪単価 10万差」です。35坪の家だと「350万」も差が出るので、「セキスイハイムを選ぶなら、一条工務店を選んでオプション350万分を追加した方が満足度が高いのでは?」と考えました。

あつぎり
あつぎり
僕は一条工務店の家に住んで、大満足だよっ!

僕は、一条工務店の家を選んで大満足です。やはり「家づくりのコンセプトが合う・合わない」で住宅メーカーを選んで正解ですね。

住宅メーカー選びのサポートに最適な「タウンライフ家づくり」を是非、お試し下さい。色んな住宅展示場で話を聞くのが手間なので、僕は使いました(/・ω・)/

≫公式:タウンライフ家づくり

chii
chii
「ネット手続き3分」と簡単だから、時間が無い人にもオススメねっ!
【おまけ】セキスイハイムの賃貸併用住宅
セキスイハイムの賃貸併用住宅の画像

最後にサクッと雑学です(/・ω・)/

セキスイハイムで「おっ、面白いなっ!」と感じたのが『賃貸併用住宅』で下記の通り。

セキスイハイムの賃貸併用住宅の画像
  • 1階・2階=賃貸・テナント
  • 3階=住居

大きな土地と資金が必要ですが、下記のメリットが考えられます。

実際は色んなハードルがありますが、「立地・周辺環境」等の条件を満たせばアリかなと…。

以上ですm(_ _)m

ABOUT ME
あつぎり
「投資家×NFTゲーマー」です。NFTゲームの学び・情報をBlog・Twitterへ投稿します。自分で言うのもですが…、かなり有益で速報性◎です。