リフォーム

【リフォームできないは嘘】一条工務店は他社でもリフォームできる

スポンサーリンク

一条工務店でリフォーム検討中の人向けの記事です。

「一条工務店の家は他社でリフォームできないってホント?」を解説します。

先に言うと『他社でもリフォームできる』が答えです。

「一条工務店の家だからリフォームができない」という業者は、腕に自信がないヘボ業者です。

他社に頼んだ方が良い\(^o^)/

一括見積りを使うと「業者探し&価格比較」が一瞬です。

[box class=”box100″ title=”一括見積りのメリット”]

  • リフォーム業者の選択肢が増える
  • 工事費が最安値の業者が見つかる
  • 相見積取りで、更に安くなる

[/box]

それでは記事で解説しますね。

スポンサーリンク

一条工務店は他社でリフォームができない?【解決策を教えます】

一条工務店の家は「他社(一条工務店以外)でリフォームができない」と思い込む人が多いです。

『一条工務店は、全てオリジナル設備ばかりなので他社でリフォームできない』

↑これ間違いです。

[box class=”box31″ title=”一条工務店のリフォーム事情”]
[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. OEM品はリフォーム簡単
  2. 既製品の設備も多い
  3. 塗装・材質は同じでリフォームOK
  4. リフォームできない家はない
  5. できないは営業マンの嘘

[/list]
[/box]

つまり『一条工務店の家は普通にリフォームができる』が答えです。

とは言え「他社でリフォームできない」の設備もあるので、記事の後半で解説します。

【理由①】OEM品でリフォーム簡単

一条工務店はオリジナル設備が多いとは言え、「完全な一条オリジナル」の箇所は少ないです。

例えば『設備』は「一般的な製品 + 一条仕様」で少し変更を加えたOEM製品ばかり。

なのでリフォームは普通にできます。

例えば「素材が少し違う」とか「便利機能が1つ追加された」程度なので、ほぼ同じと思ってOKです。(=OEM製品)

「一条のオリジナル設備=OEM」なので、「リフォームできないんじゃないかな…?」と心配しなくて大丈夫です。

【理由②】同じ規格でリフォーム簡単

一条工務店オリジナルの設備でも「規格は同じ」なのでリフォームは可能です。

例えば風呂は「1坪 or 1.25坪」のどちらかを選びます。

どのメーカーの風呂も↑のサイズ・規格を元に作った風呂ばかりなので、リフォームは簡単です。

他にも「キッチン(IH含む)・洗面所・シューズBOX・トイレ」なども一般的な規格です。

設備自体は一条オリジナルでも、規格は共通なのでリフォームできない理由はないです。

【理由③】既製品の設備も多い

その上、一条工務店の設備は既製品も多いです。

サクッとキッチン周りの設備を確認します。

[box class=”box2″]

  • キッチン水栓→LIXIL
  • 食洗機→Panasonic
  • レンジフード→富士工業
  • IHヒーター→Panasonic
  • 給湯器→三菱

[/box]

などなど。

一般的なメーカー製品ばかりです。

キッチン本体やカップボードは一条工務店オリジナルですが、一般的な規格・サイズと同じなので全く問題無しです。

設備を1つずつ見ると『リフォームできない設備は少ない』のが分かりますよね。

【理由④】塗装・材質は同じでリフォームOK

一条工務店の家でも『使う塗装・材質は同じ』です。

なので「再塗装・張り替え」は、どこのリフォーム業者でも対応できますね。

大掛かりな作業でも「素材・作業」は普通の家と同じなので、リフォームできない理由がないです。

[box class=”box100″ title=”張り替えリフォーム”]

  • 屋根の張り替え
    →スレート・ガルバリウム鋼板など
  • ベランダの張り替え
     
    →「ウレタン・FRP防水」等の防水シート
  • 壁紙
    →どの業者も同じ壁紙を使用

[/box]

特に屋根・ベランダの修繕は10年サイクルで行う上に高額なので、安い業者に依頼したいですよね。

【理由⑤】リフォームできない家はない

『そもそもリフォームできない家はない』が理由です。

一条工務店の家はオリジナル色が少し強めですが、リフォームできない家は基本的に無いです。

ましてや『建築戸数が業界No.1』の一条工務店の家が一般的なリフォーム業者でできないと普通に問題ですよね。

リフォームが他社で簡単にできない家が業界トップを取れるわけがないです。

[box class=”box300″ title=”建築戸数ランキング(2018年版)”]

  • 1位 一条工務店:13,400棟
  • 2位 積水ハウス:10,400棟
  • 3位 積水化学 :10,200棟
  • 4位 タマホーム: 8,900棟
  • 5位 大和ハウス: 8,700棟

[/box]

【理由⑥】できないは営業マンの嘘

『一条工務店=リフォームできない』は、他社の営業マンのデマカセです。

建築戸数No.1なだけあって、ライバル視する企業は多いです。

なので「リフォームできないなら一条工務店はやめておこうかな…」を狙った営業トークきっかけで拡散した嘘ですね。

スポンサーリンク

一条工務店の家でリフォームが難しい箇所も

とは言え、

リフォームが難しい箇所もあります。

ポイントは『一条の完全オリジナル設備』です。

[box class=”box200″ title=”リフォーム困難な設備”]

  • ロスガード
  • 床暖房
  • 増築

[/box]

「ロスガード」はリフォーム出来ない

一条工務店の空調システムの「ロスガード」は、完全なオリジナル設備です。

そのため他社で取り扱いがなく、同じ製品への交換ができないです。

「床暖房」は大規模リフォーム

同じく床暖房もオリジナル設備です。

『全館床暖房』自体は他社でも買える設備ですが、大規模リフォームなので実質的にできないに近いです。

※屋根一体型の太陽光パネルは他社でも類似品の販売があるので、載せ替え作業は可能です。

同品質の増築はできない

「家が狭くなった時の増築」は他社では難しいです。

厳密に言うと『増築はできる、でも品質が劣る』です。

一条工務店の高気密・高断熱の家は、他社に真似できません。

なので同品質の部屋を増築するのはできないです。

スポンサーリンク

【まとめ】一条工務店の家がリフォームできないは嘘

記事をまとめます。

『一条工務店の家=リフォームできない』は間違いです。

[box class=”box31″ title=”一条工務店のリフォーム事情”]
[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. OEM品はリフォーム簡単
  2. 既製品の設備も多い
  3. 塗装・材質は同じでリフォームOK
  4. リフォームできない家はない
  5. できないは営業マンの嘘

[/list]
[/box]

リフォーム費は依頼する業者で価格差がかなり開きます。

例えば同じリフォーム内容でも

[box class=”box2″]

  • A社 15万
  • B社 23万
  • C社 32万

[/box]

と2倍以上の価格差が開くことが普通にあります。

[box class=”box200″ title=”価格差が開く理由”]

  1. リフォームの得意・不得意
  2. 材料の仕入れコストの価格差
  3. 業者の利益率の違い

[/box]

特に1と2の要因が大きいです。

[say img=”https://atsugili.com/wp-content/uploads/2021/04/atsugili003-min-e1618443264552.jpg” name=”あつぎり” from=”right”]

高い工事費を支払っても、工事内容の質が悪いことも普通にあるんだよね…。

[/say]

なので使うべきは『リフォームの一括見積り』なんですよね。

同じリフォーム内容で、複数社に見積りを依頼するとぼったくられることは無いです。

合わせて「業者の対応」「内容・品質」の良し悪しの判断も合わせて、無料なので使わなきゃ損ですね\(^o^)/

ABOUT ME
あつぎり
田舎に住む生意気だけどちょっぴりイカしたペンギンです。”生き方を最適化する”をテーマに情報を発信します。僕の人生の母艦となる「あつぎりライフ」を運営中★