【朝活】仕事よりプライベート優先!~朝活で最高の時間を過ごす~

僕は「仕事よりもプライベートを優先するなら朝活すべし」とみんなに言いたいです。

朝は体も頭もスッキリしてて最高の状態なので、プライベートの時間を大切にしたい人に特におススメですね。

アツギリの画像
アツギリ
1日で1番元気な状態でプライベートを満喫する、最高じゃねーか!

僕は毎日、朝3時に起きて朝活をしてます。寝るのは21時なので、睡眠時間は6時間ほどです。

一般的にかなり早起きな部類ですが、朝活ほど快適で効果的な時間の使い方はないことに気づいたので前の生活スタイルには戻りたくないです。

朝活は文句無しの最高の時間の過ごし方だと思ったので、記事を作りました。

プライベート優先なら朝活

プライベート優先なら朝活の画像

僕が朝活にこだわる理由は「仕事よりプライベート優先させたい」からです。

例えば毎日、本が読みたいのに帰宅後は仕事で疲れて寝落ちしてしまう。←僕はこれが凄く嫌だったので朝型の生活スタイルに変えました。

アツギリの画像
アツギリ
睡魔と闘いながら読む本は内容が頭に入らねーぞ!

控えめに言って、朝活はメリットしかないです。あえて言うなら「慣れるまで早起きがシンドイ」がデメリットですが、これも最初だけで直ぐに慣れるので全く問題無しです。

プライベートを充実させたい人に朝活をおススメする理由は大きく4つあります。順番に解説します。

良質な時間が過ごせる

朝は夜よりも良質な時間が過ごせます。

僕は仕事から疲れて帰って、晩御飯を食べて、お風呂に入ると猛烈な睡魔が押し寄せるタイプです。

この状態だと集中力はかなり低いので、本やネットの記事を読んでも全く頭に入りません。

アツギリの画像
アツギリ
朝だと体も脳もスッキリ!勉強もはかどるぜ!

朝活で早起きした時間帯は、体も脳も1日で1番元気な状態です。

朝のベストコンディションの状態と仕事終わりの疲れた状態では同じ3時間でも過ごし方の質が全然違うので、僕は朝活をしてます。

朝の作業効率は夜の8倍

朝は作業効率が爆発的にアップすると言われてます。

「夜に2時間かかる仕事が朝だと15分で出来る」というデータがあり、朝の方が8倍も作業効率がアップします。

つまり「夜3時間=朝24時間(8倍)」と同じ意味なので、朝型の生活スタイルだと毎日21時間分の仕事がこなせるというわけです。

GDタイムに寝たい

僕は自分の時間を長くするために睡眠時間は短くしたいです。なのでショートスリーパーの人に実はかなり憧れます。

睡眠のGDタイム(ゴールデンタイム 22:00-2:00)に寝ると成長ホルモンが多く出て美容や肥満防止に良い効果があります。

他にも記憶定着促進にもなるらしく、僕的にはこれが1番大きいです。睡眠もコスパは大事です。

朝方人間=成功者が多い

「成功者には朝方人間が多い」とよく聞きます。

↑の色んなメリットがあると考えると、「ビジネスに本気で真面目に取り組む人×朝活メリット=成功者」に納得です。

信頼性は定かではないですが、僕はわりと納得したので朝活のメリットの1つに入れておきます。

朝活で何をするか?

仕事とプライベートの線引きの画像

僕は朝活で大した事はしてません。自分のやりたいことをすれば良いと思います。

そもそも「仕事よりプライベート優先」「いかに良質な時間を過ごすか」がモットーなので、僕は朝活します。

だからいつもする読書でも、夜よりも朝の方が集中できるのなら朝活をする十分な理由です。

朝食はガッツリ

朝活を始めてから朝食はかなり食べます。

  • 集中力、記憶力がアップ
  • 運動能力、体力がアップ
  • イライラやストレスの防止・解消
  • 肥満予防

と色んなメリットがあります。

ベタですが、これも朝食をゆっくり食べる時間がある朝活ならではのメリットです。

ブログを書く

このブログ記事は朝に書くことが多いです。

夜の眠たい時に書く記事より朝のスッキリした時間帯に書く方がはかどりますし、読みやすい文章になります。これも作業効率8倍の効果かもです。

読書

朝活の1番のおススメは読書です。

仕事から帰った夜は疲れて眠いので、集中しているつもりでも集中できてません。

頭も体もスッキリした朝に周りが寝静まって静かな環境でする読書は最高の時間です。

早朝だとお笑い番組の放送も無く、LINEやメールの通知の誘惑も無く集中できますね。

ニュース、SNS

ニュースやSNSのチェックも朝の時間帯にします。

前の日のニュースが出揃ってて、どれが話題なのか一目で分かるのでおススメです。

例えばTwitterで話題のニュースでもみんなの意見交換後にツイートを見るので、短い時間で参考になる意見をたくさん得られます。

リアルタイムに見るもの良いですが「5分10分ごとに更新されてるかな?」とわざわざTwitterを開くのはかなり手間です。

仕事の準備を早く→少し早めに家を出発

「仕事の準備を早く→少し早めに家を出発」、これ結構おススメです。

仕事よりもプライベート優先に矛盾してないか?と言われそうですが、違います。早い時間帯に家を出ると自分の時間を確保する多くのメリットがあります。

  • 家を早くに出ると通勤ラッシュの時間帯を回避できる
  • 車なら時短通勤+渋滞回避、電車なら満員電車のストレス解放
  • 早く着いたらギリギリまで車内で自分の時間を過ごす
  • プライベート優先でも仕事には勿論、遅刻したくない

僕は混雑する時間帯を避けて通勤します。10~15分早く出発するだけで効果は大きいです。車通勤の場合、通勤ラッシュだと60分かかるルートでも朝早く出ると40分で行けたりします。

すると毎日の通勤が20分の時短になり、1年250日出社だと「83時間=約3.5日分」です。少しの工夫で1年を3.5日も長く有効に使えるので最高です。

いくら仕事よりもプライベート優先と言えど遅刻は絶対したくないので、時間に余裕をもって通勤できるのもメリットですね。

朝活でしないこと

最後に僕なら朝活でしないことです。ざっくり言うと仕事終わりの疲れた眠い状態でも出来ることは朝活に向いてません。

例えば掃除や洗濯、部屋の片づけなどです。

これらはいつしても成果は変わらず、全て付加価値を生み出さないので僕は仕事から帰った夜にしてます。元気な時にしても洗濯は洗濯なので。

まとめ

アツギリの画像
アツギリ
オイラは元々、超夜型人間だったけど朝活の魅力に惹かれて朝型スタイルに変えたんだ!

何度も言うように僕は「仕事よりプライベート優先」を徹底します。

だって仕事のための人生じゃないですよね?プライベートを充実させる1つの要素が仕事です。

なので僕は自分のプライベートを元に1日をスケジュール組んでます。その結果、朝活に辿り着きました。