子育て

【パパの心得】妊娠初期の新米パパ向け≪8選≫

妊娠初期の『パパの心得』を僕の体験談を元に記事にまとめました。

嫁が妊娠すると「妊娠初期(~4か月)」は、常にイライラ状態が続きます。

今まで通り接すると「ほぼ100%喧嘩に発展する」ので、パパとしての心得を持つことがスゴく重要です。

【パパの心得】妊娠初期の新米パパ向け

嫁が妊娠初期に注意・気を付けるべきポイントを『パパの心得』として、8つ解説します。

【パパの心得①】妊娠後、何もしない嫁に指摘しない

『妊娠後、何もしない嫁に指摘するのはNG』と心得ておきましょう。

  • 何もしない→×
  • やりたくても出来ない→〇

の解釈が正しくて、

妊娠初期は「常に乗り物酔いしてる状態」で超シンドイらしいですよね。

  • 常に乗り物酔いしている
  • 腹に重りを付けている

この状態はシンドくて当たり前なのに、
妊娠初期に僕は気持ちが分からずに何回も喧嘩しました。

「妊娠中に旦那の気が利かない」で悩む人が多い原因は多分これですよね。

  • 妊婦
    →1番シンドイのが妊娠初期
  • 旦那
    →妊婦への理解度が追いつかない

「サポート不足→喧嘩」になるケースが多く、少なくとも僕はそうでした。

特に妊娠初期は、嫁の見た目に変化が無いので今まで通りに接してしまいがちです。

だから仕事を休んで家にいる嫁に対して

  • 1日ずっと家にいるんだから家事をしろっ
  • 家で1日中ダラダラしないでっ

は絶対にNGワードです。

ちなみに僕は何回か言いました。笑

『嫁=妊婦が仕事』

なので

「妊婦として腹の中で24時間ずっと子育てをしている」と考えると分かり易いです。

【パパの心得②】家事は全力でパパが担当する

『家事は全力でパパが担当』すべきです。

妊娠初期の「つわり」でシンドイこで、家事は全て旦那が担当するくらいでOKです。

ちなみに妊娠初期の汚名返上のため、全ての家事を僕がやりました。

最初はシンドイかもですが、直ぐに慣れますよ。

  • 料理
  • 掃除
  • ゴミ出し
  • 買い出し

「全部やる」と言っても、こんな感じ↓にすると結構カンタンです。

  • 料理
    →スーパーで総菜を買う
    →妊娠初期はコンビニ飯も可
  • 掃除
    →お掃除ロボットを使う
  • 買い出し
    →食材宅配を使う

特に僕は、スーパーへの買い出しがスゴく嫌だったので「食材宅配」を多用しました。

本来は価格が「スーパー<食材宅配」と少し高めですが、

登録後の数か月はキャンペーン期間で激安で買えるんですよね。

なので食材宅配の方が逆にお得です。

【パパの心得③】妊娠中のママは情緒不安定になる

『妊娠中のママは情緒不安定』なので、パパは心得ておきましょう。

  • 急に怒り出す
  • 急に眠たそうにする
  • 急に泣き出す

「嫁の頭がイカレちまったのか?」と思うシーンもありましたが、ほんの数ヶ月だけなので我慢です。

妊娠初期(~4か月)は「ホルモンバランスの崩れ」と「出産への恐怖」が原因みたいですね。

8割の妊婦がイライラ期があり、パパは嫁に八つ当たりされて我慢・我慢・我慢。

言い返すのは絶対にNGです。

「反論→喧嘩→解決しない→嫁のストレス膨張」し、嫁のイライラが手に付けられないレベルに発展して大惨事です…。

最後に泣きじゃくられたら

「うわ…、言わなければ良かった…」と言ったことに後悔して、

更にストレスが溜まるだけなので何も言わずに我慢が1番良いです。

【パパの心得④】嫁の体の変化に口出しNG

心得として強く言いたいのが『嫁の体の変化に口出しはNG』です。

嫁が妊娠してママになると「体の変化」が徐々に見られます。

どれも一時的で後から治ることも多いので、気にせずスルーしましょう。

本人も気付いてるはずなので

「あんたに言われなくても分かってるわぃ!」

とブチ切れられるのがオチです。

僕は冗談で、軽いノリで言ったら激怒されました( ゚Д゚)

嫁に怒られて、ストレスが溜まるだけなので、マジで言わないよう注意です。

少なくとも「通常モードの嫁に戻る」妊娠後までは我慢ですね。

でも逆に

「お腹が大きくなってきたねっ!」

などは気が付いたら、

ジャンジャカ言ってあげましょう。

【パパの心得⑤】母子健康手帳はママの大イベント

『母子健康手帳はママの大イベント』と新米パパは、強く心得ておきましょう!

これマジで大事です(/・ω・)/

妊娠が分かると母子健康手帳が市役所・保健所で貰えます。

僕の嫁によると

  • 婚姻届け=母子健康手帳

と同じくらい重要らしく、
大喜び&ウキウキして市役所まで貰いに行きたかったらしいです。

でも僕は「マイナンバーカードを貰う感覚」で市役所に行きました。

だから

  • 行きたくねぇ~
  • めんどくせぇ~
  • こんなんいる?←絶対必要

のモチベーションで行って家に帰ると

嫁が超激怒です( ゚Д゚)

『母子健康手帳を貰う=重大イベント』

と新米パパは心得ておいた方が良いです。

(僕が知らない非常識な奴なだけかも…ですが。)

【パパの心得⑥】妊娠中からパパとして育児に参加する

『妊娠中からパパとして育児に参加する』ことが大事です。

子供が産まれる前に出産後に必要な「ベビー用品」の準備を2人で一緒にやりましょう。

「抱っこ紐・ベビーカー・ベッド・服・おもちゃ」と必要な物は山程ありますよね。

これ↑全部を妊娠中の嫁に任せるのは大変なので、2人で協力して進めましょう。

ベビー用品を選んでると「子供が生まれるんだなぁ…」と実感する楽しみ方の1つですよね。

【パパの心得⑦】嫁の「やりたいこと」を最優先

妊娠中の嫁は、つわりで出来ないことばかりです。

  • 肉が食べたいけど、食べられない
  • 買い物に行きたいけど、行けない
  • 遊びに行きたいけど、行けない

だから嫁の体調が良い日は「〇がしたいっ!」と言われたら、希望を聞いてあげるべき。

妊婦はストレスも溜まりがちですし、体調が不安定で出歩けるタイミングが限られます。

なので「自分がやりたいこと<嫁のやりたいこと」を優先すると喜びますよっ!

【パパの心得⑧】連絡はいつでも取れる状態に

妊娠初期は嫁からの連絡をマメに返すようにしましょう。

最悪の場合、流産等のトラブルもあるので直ぐに対応できるよう電話・メール・LINEを気にしておく方が良いです。

スポンサーリンク

【まとめ】妊娠初期のパパの心得

妊娠初期のパパの心得を8つ記事にまとめました。

体験談ベースなので、合わない人のケースもあるかもです。

妊娠初期に多くケンカした原因は、多分これ↓です。

  • 嫁→妊娠初期から子育てスタート
  • 僕→子供が産まれてから子育てスタート

妊娠が分かった時に僕はパパの気持ちで行動が出来てなかったのが原因です。

ABOUT ME
あつぎり
『家づくり』情報を発信するイカしたペンギンです。一条工務店のi-smartに住んでます。