家づくりツール

【マイホームの厳選本】必読5冊+オススメ20冊【無料あり】

知りたいペンギン
知りたいペンギン
マイホームを建てる前に『読むべきオススメの本』ってあるの?

僕はマイホームを建てる前に50冊以上の本を読みました。

「建物+土地」で4000万の買い物だったので、死ぬ気で猛勉強です。

書籍に使った費用は「10万円」ほど( ゚Д゚)

その中から『家づくりで絶対に読むべき5選』を紹介します。

あつぎり
あつぎり
人生で1番高い買い物だから自分で勉強しなくちゃね♪

Amazonの電子書籍【無料あり】

chii
chii
30日間も無料で本が読み放題だよ♪

家づくりを本で学ぶ際はAmazonの『Kindle』がオススメです。

kindleだと「30日間も無料」でAmazonの電子書籍が読み放題なんですよね。

僕は昔からのKindle愛用者だから『30日無料の読み放題』を使えなかった…( ゚Д゚)

≫Amazon kindle【無料あり】

「Kindleのアプリをスマホに入れるだけ」で誰でも使えます。(専用端末は不要)

あつぎり
あつぎり
登録がまだの人は無料の30日間にサクッと読んじゃおう\(^o^)/

【マイホームの厳選本】必読の5冊

家づくりで大事なのは『どこの住宅メーカーで、どういった家を建てるか?』です。

本で学ぶこと
  1. 家づくりの流れを知る
  2. 住宅メーカーの見定め方
  3. 建てたい家を明確にする
  4. 自分にベストな間取りを探す
  5. 30年後を見越した間取りを探す

特に10~30年後を見越した家づくりは、難易度が高いです。

住んでから「こうすれば良かった…」の後悔が次々と出てきます。

だからこそ、本で学んでからマイホーム作りをスタートですね♪

あつぎり
あつぎり
おススメ本の「5冊」はこちら!
マイホーム作りの厳選本5冊
  • はじめて家を建てました
  • 絶対にしくじらないハウスメーカー選び
  • ホントは安いエコハウス
  • 間取りの方程式
  • 住まいの解剖図鑑
chii
chii
順番に解説するね!

【厳選①】はじめて家を建てました

面白さ
分かりやすさ
ボリューム
専門性

マイホーム作りで厳選本の1冊目『はじめて家を建てました』です。

マイホームの「探す→購入→設計→建築→住む→返済」が全てが詰め込まれた最初に読むべき本です。

あつぎり
あつぎり
ボリュームはしっかり、でもマンガだからスゴく読みやすいよ♪
本で分かる内容
  1. 家づくり知識を学ぶのに最適
  2. 「体験談×笑い話」で面白い本
  3. マンガでも内容が濃く、監修付きで実用的
  4. 住宅メーカーを見極めるポイントが分かる
  5. 著者の失敗談・不安ポイントが参考になる

この本は「マンガ×実体験」がポイントです。

イラスト付きで状況・心境が分かりやすく、読み終えると「家づくりを1回経験した」に近い知識が身に付きます。

初のマイホームだと「専門用語×文字だけ」の本は分かりにくいですが、マンガ形式なので分かりやすいですね。

マンガだけど、内容はビッチリ詰まっている本です\(^o^)/

chii
chii
家づくりは予想外の連続で、体験談の知ると役に立つよ!
  • タイトル:はじめて家を建てました!
  • 著者:あべかよこ
  • ページ数:236ページ
  • 発売:2009/09/18

【厳選②】絶対にしくじらないハウスメーカー選び

読みやすさ
ウラ話
ボリューム
専門性

マイホーム作りで厳選本の2冊目『絶対にしくじらないハウスメーカー選び』です。

とにかくハウスメーカーへの『著者の本音』がぎっしり詰まった本です。

「良い・悪い・ウラ事情」をズバズバ解説します\(^o^)/

あつぎり
あつぎり
多くの現場を知る市村さんだからこそ、ハウスメーカーの違いが解説できた本だね♪
本で分かる内容
  1. xxxを「Aハウス VS Bホーム」を比較
    → 「断熱性能ならA社、全館空調ならB社、大空間ならC社」など
  2. 「A構法 VS B構法」を比較
    → 「で、結局は各社の工法の違いは何?」が簡単&明確
  3. 住宅メーカー11社の「良し・悪し」をぶっちゃけ解説
    →「A社は〇がダメ、B社は◆が良い」とバッサリ

「住宅展示場で知れない」・「営業マンでも知らない」内容が盛りだくさんです♪

マイホームはどこの住宅メーカーで建てるかがスゴく大事!

ハウスメーカー選びで『コレを知って家を買わなきゃ、後で後悔する』内容が主ですね。

読み終えた時は、イメージと実際の差にビビりました(/・ω・)/

CMのイメージ力ってスゴい…。

chii
chii
マイホームを建てる住宅メーカー選びで迷っている人は是非っ!
  • タイトル:絶対にしくじらないハウスメーカー選び 大手11社徹底解剖‼︎
  • 著者:市村博・市村崇
  • ページ数:184ページ
  • 発売:2018/09/05

【厳選③】ホントは安いエコハウス

読みやすさ
知っておきたい
ボリューム
専門性

マイホーム作りで厳選本の3冊目『ホントは安いエコハウス』です。

“エコハウス”をテーマに『プロも陥る25の勘違い』の解説本です。

同じくマイホームを建てる住宅メーカー選びの前に読んでおきたい本ですね♪

あつぎり
あつぎり
人生をお得にするエコハウスのメリットが丸わかり!
本で分かる内容
  1. エコハウスの違い・選び方
  2. 家をケチると住宅貧乏になる理由
  3. 建築コストより生涯コストが大事
  4. 断熱性をケチると死期が早まるワケ
  5. エアコン14畳用で全館空調OK?
  6. ローコスト住宅は熱損失が多くて損

エコハウス関連の本は計7冊読みましたが、『ホントは安いエコハウス』が1番良かったですね♪

世の中の常識が「実は間違っている…」と気が付かされます(/・ω・)/

家を建てる時に大事なのは『建築コストではなく、生涯の住居費』だという内容です。

家が安くても「電気代・医療費・修繕費」で高くなれば、意味ないですよね…。

≫Amazon kindle【無料あり】

chii
chii
ローコスト住宅を検討中の人に特にオススメ!
  • タイトル:ホントは安いエコハウス
  • 著者:松尾和也
  • ページ数:208ページ
  • 発売:2017/07/21

【厳選④】間取りの方程式

読みやすさ
アイデア
ボリューム
専門性

マイホーム作りで厳選本の4冊目『間取りの方程式』です。

”何故この間取りなのか?”を図解で分かり易く解説した本です。

「家の良し悪し=間取り」なので、著者の「アイデア」と「経験」はスゴく参考になりますね♪

あつぎり
あつぎり
間取りは家づくりで最も大事だよね♪
本で分かる内容
  1. 生活スタイルで合う間取り
  2. 間取りの新発見・アイデア集
  3. 部屋・設備の配置NG集
  4. 「天井高<高低差」の新常識
  5. 「0.5階」スペース活用のワザ
  6. 「抜け・凹凸・透け」の活用法

本で分かる例の1つで「2階リビングの魅力」があります。

  • 2階は日当たりバツグン
    → 「大窓&日差し◎&人目無し」
  • 1階の耐震強度アップ
    → 「1階=個室」で壁・柱の量が増え、更に2階は構造が軽い
  • 開放的な大空間
    → 「2階上は屋根だけ=支える壁・柱は少量でOK」
  • プライバシー&防犯性◎
    → リビングを人に覗かれない&1階の個室は小窓で安全性UP

といったように、「間取りの理由」が解説された本です。

2階リビングだと「耐震性UP+大空間が作れる」は、この本で初めて知りました(/・ω・)/

chii
chii
読むと「発見・気付き」がたくさんあるよ♪

『間取りの方程式』を片手に我が家の間取りを見直すと、「ここNGパターンの間取りだわ…。」と2つほど発見です…。

マイホームを建てる前に分かると、修正可能ですよ(/・ω・)/ビシッツ

≫Amazon kindle【無料あり】

  • タイトル:間取りの方程式
  • 著者:飯塚豊
  • ページ数:183ページ
  • 発売:2014/11/26

【厳選⑤】住まいの解剖図鑑

読みやすさ
アイデア
ボリューム
専門性

マイホーム作りで厳選本のラスト『住まいの解剖図鑑』です。

「家づくり=間取りが1番大事」なので、間取りの本をもう1冊紹介しますね。

「間取りの方程式」と同じくらい良い本なので、↑の評価はあえて同じです。

あつぎり
あつぎり
同じ間取り本でも、著者が違うと違った視点・アイデアがたくさん♪
本で分かる内容
  1. 暮らしに合った間取りが分かる
  2. 間取りの工夫・知恵・アイデアが分かる
  3. やってしまいがちな失敗例が分かる

550点以上のイラストを使って色んなケースを解説した本で、間取りの仕組みがカンタンに理解できます。

  • キッチンは機器の並びはコレ
  • 脱衣所のキーは洗濯機の置き場所
  • 「7種の窓と8種のドア」の違い

このような↑間取り作りの解説が詰まった本です。

chii
chii
イラストだけで理解できるくらい、分かりやすい本だよ♪
  • タイトル:住まいの解剖図鑑
  • 著者:増田奏
  • ページ数:207ページ
  • 発売:2009/11/20

【マイホームのオススメ本】読むべき25冊

マイホームを建てる時に『読むべきオススメ本25冊』を紹介します。

どれも僕が過去に読んだ本の中からの紹介です。

6つのジャンルに分けて、全25冊を紹介しますね♪

家づくりでオススメの本
  1. 家づくりの基礎
  2. マイホームのお金の知識
  3. 土地選び・家選び
  4. 間取りの工夫
  5. 暮らしのアイデア
  6. ペットと暮らす家

【オススメ4冊】家づくり・マイホームの基礎が分かる本

マイホーム建築の罠

  • タイトル:マイホーム建築の罠
  • 著者:佐々木孝
  • ページ数:216ページ
  • 発売:2016/01/01

新しい家づくりの教科書

  • タイトル:あたらしい家づくりの教科書
  • 著者:前 真之/岩前 篤/松尾 和也/今泉 太爾/森 みわ/竹内 昌義/伊礼 智/水上 修一/三浦 祐成
  • ページ数:152ページ
  • 発売:2016/08/31

家を建てたくなったら

  • タイトル:家を建てたくなったら
  • 著者:丹羽修
  • ページ数:376ページ
  • 発売:2015/08/08

エコハウスのウソ2

  • タイトル:エコはウンスのウソ2
  • 著者:前真之
  • ページ数:368ページ
  • 発売:2020/08/27

【オススメ3冊】家づくり・マイホームのお金が分かる本

住宅ローンで「絶対に損したくない人」が読む本

  • タイトル:住宅ローンで「絶対に損したくない人」が読む本
  • 著者:千日太郎
  • ページ数:288ページ
  • 発売:2020/01/30

家づくりのお金の話がぜんぶわかる本

  • タイトル:家づくりのお金の話がぜんぶわかる本2020−2021
  • 著者:田方みき、関尾英隆
  • ページ数:191ページ
  • 発売:2020/06/03

コロナ時代にどう変わる?知らなきゃ損する家とお金の話

  • タイトル:コロナ時代にどう変わる?知らなきゃ損する家とお金の話
  • 著者:ARUHIマガジン編集部
  • ページ数:116ページ
  • 発売:2020/12/16

【オススメ5冊】土地選び・家選びの方法が分かる本

買ってはいけない家と土地

  • タイトル:買ってはいけない家と土地
  • 著者:高橋輝
  • ページ数:240ページ
  • 発売:2015/12/16

マンガで分かる!ハウスメーカー選びのツボ

  • タイトル:マンガでわかる!ハウスメーカー選びのツボ
  • 著者:市村崇・市村博
  • ページ数:160ページ
  • 発売:2019/09/30

絶対に後悔しないハウスメーカー&工務店選び 22社本音徹底比較‼︎

  • タイトル:絶対に後悔しないハウスメーカー&工務店選び 22社本音徹底比較‼︎
  • 著者:市村博・市村崇
  • ページ数:141ページ
  • 発売:2017/07/04

日本一わかりやすい注文住宅の選び方がわかる本2021−2022

  • タイトル:日本一わかりやすい注文ん住宅の選び方がわかる本2021-2022
  • 著者:晋遊舎
  • ページ数:113ページ
  • 発売:2021/05/05

一生幸せなエコハウスのつくりかた

  • タイトル:一生幸せなエコハウスのつくりかた
  • 著者:松尾和也,西方里見,伊礼智,三澤文子, 前真之
  • ページ数:127ページ
  • 発売:2019/09/28

【オススメ6冊】間取りの工夫が分かる本

早く家に帰りたくなる!最高にハッピーな間取り

  • タイトル:早く家に帰りたくなる!最高にハッピーな間取り
  • 著者:タブチキヨシ
  • ページ数:128ページ
  • 発売:2017/06/24

日本人がいちばん暮らしやすい間取り図鑑

  • タイトル:日本人がいちばん暮らしやすい間取り図鑑
  • 著者:フリーダムアーキテツク
  • ページ数:223ページ
  • 発売:2018/03/31

ズボラでも暮らしやすい!収納上手な間取り

  • タイトル:ズボラでも暮らしやすい!収納上手な間取り
  • 著者:タブチキヨシ
  • ページ数:128ページ
  • 発売:2019/06/01

小さな家の間取り解剖図鑑

  • タイトル:小さな家の間取り解剖図鑑
  • 著者:本間至
  • ページ数:184ページ
  • 発売:2017/08/30

間取りのすごい新常識

  • タイトル:間取りのすごい新常識
  • 著者:水越美枝子
  • ページ数:199ページ
  • 発売:2020/12/25

家づくりのお手本

  • タイトル:家づくりのお手本
  • 著者:アンドウ・アトリエ
  • ページ数:200ページ
  • 発売:2020/12/03

【オススメ5冊】暮らしのアイデアが分かる本

暮らしやすい家づくりのアイデア100

  • タイトル:暮らしやすい家づくりのアイデア100 2021
  • 著者:R+houseネットワーク
  • ページ数:175ページ
  • 発売:2020/11/22

成功する収納デザイン 暮らしが整う、ラクになる

  • タイトル:成功する収納デザイン 暮らしが整う、ラクになる
  • 著者:水越美枝子
  • ページ数:184ページ
  • 発売:2018/12/23

家事がとことん楽になる 暮らしやすい家づくり

  • タイトル:家事がとことんラクになる 暮らしやすい家づくり
  • 著者:本多さおり
  • ページ数:144ページ
  • 発売:2020/05/30

萩野寿也の「美しい住まいの緑」85のレシピ

  • タイトル:萩野寿也の「美しい住まいの緑」85のレシピ
  • 著者:萩野寿也
  • ページ数:191ページ
  • 発売:2017/04/29

美しい住まいの教科書

  • タイトル:美しい住まいの教科書
  • 著者:マガジンハウス
  • ページ数:192ページ
  • 発売:2020/03/24

【オススメ2冊】ペットと暮らす家づくりが分かる本

僕は将来的にネコかイヌが欲しいので、一応この2冊も読みました。

ペットと暮らす家づくりの本
  • 猫のための家づくり
  • 犬のための家づくり

設計士は間取り作りに詳しくても、「ネコの暮らし」「犬の暮らし」の知識は無いですよね。

例えば犬の足に負担がかかるような家だと、『足の怪我』に繋がりますよね。

すると

  • 治療で痛い手術が必要になる
  • 高額の治療費が必要
  • 普段の世話が手間になる

飼い主も犬も嫌な思いしかしないので、将来的にペットを考えている人は読んでおいて損は無いです。

あつぎり
あつぎり
実家のワンコロの足の手術費は「80万」だったらしい…。
chii
chii
私は大人しいニャーちゃんが良いな♪

猫のための家づくり

  • タイトル:猫のための家づくり
  • 著者:
  • ページ数:192ページ
  • 発売:2017/09/21

犬のための家づくり

  • タイトル:犬のための家づくり
  • 著者:
  • ページ数:175ページ
  • 発売:2019/02/03

【まとめ】家づくりで本を読むべき理由

あつぎり
あつぎり
本で学んで、家づくりに生かそう!!

記事で紹介した本は1冊、1,000~2,000円ほどで買えます。

2~3冊を買っても、『本の学び』を家づくりに生かせば余裕でプラスです(/・ω・)/

例えばこちら↓

間取りの工夫・アイデア
  • 洗面所を廊下や動線に配置
  • 階段下にトイレを設置
  • 総2階で廊下ゼロの間取り

この工夫・アイデアで2~3坪は無駄スペースが削減でき、建築コストだと『約―200万の削減』です。

[box class=”box17″]

  • 本に使う勉強代:1冊 約1,000~2,000円
  • 安くなる建築費:約―200万

[/box]

僕は本に約10万使いましたが、知識をマイホームに活かせたのでトータルだと余裕でプラスです!

「快適な家のまま、建築費を安くする」のって、少し勉強すると結構カンタンです\(^o^)/

逆に言うと『知らずに家づくり=損する』可能性が高いので注意です。

しかも、数百万単位で…( ゚Д゚)ゲゲッ

≫Amazon kindle【無料あり】

chii
chii
住んでからの後悔ポイントも減らせて、一石二鳥だよね♪
ABOUT ME
あつぎり
田舎に住む生意気だけどちょっぴりイカしたペンギンです。”生き方を最適化する”をテーマに情報を発信します。僕の人生の母艦となる「あつぎりライフ」を運営中★