口座開設

【イーサリアムの買い方】ビットフライヤーの取引所では買えない【解決策あり】

悩むオヤジ
ビットフライヤーの取引所でイーサリアムの買い方を知りたいんだけど、取引画面が見つからない…。もしかして取引所でイーサリアムを買えないの?

でも販売所は売買コストが高いから、できれば使いたくないんだよなぁ。

本記事は、こんな疑問にお応えします。

先に結論を言うと、ビットフライヤーでは取引所でイーサリアムを買えません。イーサリアムの取引は「販売所」もしくは「Lightning」を使う必要があります。

「Lightning?とか分からないし、販売所でイーサリアムを買っちゃおうかな…」は、損するので絶対にやめた方が良いです。

なぜなら売買コスト(手数料)は「取引所<販売所」であり、かなり割高な価格で買うことになるからです。

何となくで販売所を使い続けると、気付かぬうちに何万円・何十万円とスプレッド(手数料)で損しますよ。仮想通貨は、買い方に注意してください。

イーサリアムを安く買う方法は、下記の2つです。

  • 「Lightning」を使う
  • 「ビットバンク」を使う

仮想通貨は「どの買い方を選ぶか?」で売買コストに大きな差が出ます。

結局は、同じイーサリアムを買うことに違いないので、オトクな方法を選びましょう。

詳しくは本記事で解説済みですm(_ _)m

販売所は「売買コストが高い」から注意してねっ!
あつぎり

本記事の内容

  • 販売所と取引所の違い
  • 販売所で売買するデメリット
  • 取り扱い通貨数が多い取引所

この記事を書いた人

僕のTwitter( @atsugili01 )も参考にしてねっ!
あつぎり

【イーサリアムの買い方】ビットフライヤーの取引所では買えない

本記事の解説は、下記の順番で進めます。

イーサリアムを安く買うには「取引所もしくはLightning」を使ってください。

またビットフライヤーは取り扱い通貨の大半が「販売所」でしか売買できず、スプレッドで割高になる点にも注意ですね。

Chii
同じ仮想通貨を買うのに、高い売買コストを支払うのは損だよねっ!

ビットフライヤーの取引所ではイーサリアムを買えない

ビットフライヤーは取引所では、イーサリアムを買えません。

ビットフライヤーでイーサリアムを売買するには「販売所」もしくは「Lightning」を使う必要があります。

ビットフライヤーの取引所で売買できる通貨は、ビットコインのみ(1銘柄)です。

だからと言って「ビットフライヤーの取引所でイーサリアムが買えないから、販売所で買おうかな…」は、やめた方がいいです。

その理由は、下記の2つです。

  • 販売所は取引所より26倍も売買コストが高い
  • 販売所は言い値でしか売買できず、指値注文もできない

つまり仮想通貨を取引する条件がかなり悪いんですよね。

理由①:販売所は取引所より26倍も売買コストが高い

販売所と取引所の売買コストには「26倍」もの、大きな差があります。

それぞれ売買コストの計算が異なり、下記の通りです。

  • 取引所:約定数量 × 0.01~ 0.15%
  • 販売所:4%前後(スプレッドの平均)

こちらを元に「10万円分のビットコインを買うのに必要な売買コスト」は、下記です。

  • 取引所:10〜150円
  • 販売所:4,000円

こちらは売る時にも必要なので、販売所だと計8,000円の売買コストが必要になります。(この現在の価格と実際に取引できる価格の差を「スプレッド」と言います)

このスプレッドの影響で取引価格が不利になるため、「販売所で売買する=投資で損する確率が高くなる」と言えますよね。

理由②:販売所は言い値でしか売買できず、指値注文もできない

販売所で仮想通貨を売買する時は、全てビットフライヤーの言い値で取引することになります。

具体的には、下記の2つです。

  • スプレッドは常に変動する
  • 発注方法は成行注文のみ

つまり「予想よりも高い価格で買ってしまった…」というケースもあり得ます。

スプレッドは、常に変動する

スプレッドは3〜4%が多いものの、常に変動します。

例えば「イーサリアムが急落していて、今が買いのチャンスだっ!」と思っても、その時のスプレッドは5%と高くなっているケースが多々あります…。

  • 価格が急上昇=スプレッドが大きい
  • 価格が急下落=スプレッドが大きい
  • 価格が横這い=スプレッドが小さい

つまり「価格変動が大きい=スプレッド幅が大きくなる」といった特性があります。

ですが「価格が横這い=スプレッドが小さい」と言えど、平均3〜4%と売買コストが高いことに変わりません。

発注方法は成行注文のみ

販売所は「成行注文」しか使えません。価格を指定して売買する指値注文は使えないため、思いがけない価格で売買するリスクがあります。

  • 販売所:成行注文のみ
  • 取引所:成行注文と指値注文

つまり上記の「スプレッド+注文方法」が理由で、仮想通貨の売買は取引所を使うべきです。

ですがビットフライヤーでは15銘柄ある仮想通貨のうち、取引所で売買できるのは「ビットコインのみ」です。

つまり大半の仮想通貨を販売所で取引することになり、割高な売買コストがかかります。

そこで下記の2つの方法をお試しください。

解決方法:安く買い方法は2つだけ

イーサリアムを安く買う方法は、下記の2つです。

僕のオススメは「② ビットバンク 」です。

口座開設は10分ほどでサクッと終わります。「取引所の取り扱い通貨数が増える」ため、今後の投資チャンス・売買コストを考えると、口座開設を済ませておくことをオススメします。

方法①:「Lightning」を使う

1つ目は「Lightning」を使う方法です。

こちらは「Lightning」という聞き慣れない名前ではあるものの、ビットフライヤーの取引所と似たサービスです。

スマホアプリのこちらから使えます。

ビットフライヤーのLightningの画像

上記の通りで、取り扱い通貨は「ビットコイン」と「イーサリアム」の2種類だけです。

こちらからイーサリアムを取引すると、取引所と同じコストで売買ができます。

Lightningでイーサリアムを買う手順は、下記の通りです。

  • 「ボード」をタップする
  • 「現在の価格」を確認する
  • 「指値」を選ぶ
  • 「購入数量」を入力する
  • 「購入価格」を入力する
  • 「買い」を押す
  • 「買い注文を確定する」を押す

ここまでの内容を一旦まとめると、下記の通りです。

  • 販売所は売買コストが高いので、取引所もしくはLightningを使うべき
  • ビットフライヤーではビットコインとイーサリアムの2種類だけが売買コストが安い

ですが仮想通貨には他にも色んな種類があり、選択肢が多いほど投資で稼ぐチャンスも増えます。

なのに「販売所の売買コストが高いから…」といった理由で、投資先の候補から外すのは勿体無いですよね、、、

そこで僕は、下記の方法②がオススメです。

方法②:「ビットバンク」を使う

仮想通貨の売買コストを安く抑えたい人は「 ビットバンク 」がオススメです。

なぜなら取引所で「14種類」もの通貨の取り扱いがあるからです。各取引所の通貨数は、下記の通りです。

  • ビットフライヤー: 2種類
  • コインチェック : 5種類
  • GMOコイン  :11種類
  • ビットバンク  :14種類

ビットフライヤーはLightningも含めて2種類しかないにも関わらず、ビットバンクは14種類と通貨数が圧倒的ですね。具体的な取り扱い通貨は、下記の通りです。

BTCETHETCXRPBCHLTCNEMXYMDOTFCTLINKMONAPLTXLMBATQTUMOMGMKRBOBA
ビットフライヤー
1銘柄
××××××××××××××××××
コインチェック
5銘柄
××××××××××××××
SBI VCトレード
7銘柄
××××××××××××
GMOコイン
11銘柄
××××××××
ビットバンク
14銘柄
×××××

仮想通貨の取引口座は、ビットフライヤーやコインチェックが有名です。ですが、これらが多くの人に選ばれている理由は「使い易い」からです。

少し視点を変えて「売買コストが安い取引口座は?」となると、取引所の銘柄数が多い「 ビットバンク 」や「 GMOコイン 」です。

そしてチャートの分析ツールもビットバンクが最も優れているので、安い売買コストで取引したい人はビットバンクの一択とかなと。もちろん僕も使っています。

>>>ビットバンク:無料で口座開設

【まとめ】イーサリアムはLightningもしくはビットバンクを使おう

最後に記事をまとめます。

ビットフライヤーの取引所では、イーサリアムを買うことができません。

ですが「Lightning」もしくは「ビットバンク」を使うと、イーサリアムを安く購入できます。

本記事の「こちら」を参考に、イーサリアムを買ってみてくださいm(_ _)m

参考までに僕は、下記のように取引口座を使い分けています。

ビットフライヤーの取引口座は「積立投資」専用です。

最低1円から積立でき、最短で翌日からスタートできるので、かなり使い勝手が良い口座です。(積立金額の変更も翌日OK)

このように「積立投資」と「通常の取引」で口座を分けておくと、投資リターンの確認や仮想通貨の管理も行いやすいのでオススメですよ。

取引口座にこだわりが無ければ、上記の組み合わせをお試しくださいm(_ _)m

取引口座はメリット・デメリットがあるから、用途で使い分けると便利だよっ!

他にも「短期投資」と「長期投資」で、取引口座を分ける人も多いよね!

あつぎり

もし「複数の取引口座を使いたくないから、どこか1つに絞るなら?」というと、僕は ビットバンク を選びます。

その理由は「取り扱い通貨の種類が多く、その大半が取引所で売買できる」からです。

あとチャート分析のツールが使い易いのもグッドですね(/・ω・)/

>>>ビットバンク:無料で口座開設

  • この記事を書いた人

あつぎり

株式7年・仮想通貨5年・ブログ2年|2020年ブログ開始 ▶︎ 2022年 ブログ収入 月20万円達成 ▶︎ 1年後に会社を辞める(願望)

-口座開設
-