i-smart

【全館さらぽか空調】要らない6つの理由 ≪一条工務店で不採用にしたワケ≫

さらぽか空調を考える生物
さらぽか空調を考える生物
「全館さらぽか空調」って必要?一条工務店の全館さらぽか空調について知りたいんだな…。

この記事では『【全館さらぽか空調】要らない6つの理由 ≪一条工務店で不採用にしたワケ≫』を解説します。

一条の営業マン
一条の営業マン
さらぽか空調はスゴく快適なので、おススメです!ぜひ、どうぞっ!

一条工務店のi-smart(アイスマート)で家を建てました。

でも我が家では、全館さらぽか空調は不採用です。

一条工務店の全館空調システムの『全館さらぽか空調が不採用の6つの理由』を記事で解説します。

あつぎり
あつぎり
僕には夏の冷房のパワーが足りなかったんだよね…。
chii
chii
  • 「どこの住宅メーカー・工務店で家を建てよう…?」
  • 「家族が満足する家って、どんな間取り…?」
  • 「後悔しない家にするには、何に注意すれば…?」

とお悩みの方は『家づくりで失敗しない方法【家の満足度は間取りで決まる】』が参考になります。

家づくりを失敗しない方法【家の満足度は間取りで決まる】家づくりを失敗しない『3ステップ』を解説し、完全無料で「間取り・見積書・資料請求」を貰う方法が分かります。手間は「ネットで3分、ポチるだけ」と、超カンタン。「住宅メーカー選び・間取り設計」の家づくり攻略法が分かる記事です。...

紹介するのは「間取り設計・見積書・各社の強み」の有益情報が『完全無料』で手に入り、年間7万人以上が使う超人気サイトです。

自宅に居ながら「住宅展示場と同じ情報が手に入る」と人気のタウンライフ家づくりが必見ですね。

あつぎり
あつぎり
「簡単・早い・ラクチン・無料」って、最高じゃないかっ!
chii
chii
本編の『【全館さらぽか空調】要らない6つの理由』の解説に戻しますっ!
スポンサーリンク

【全館さらぽか空調のメリット】3つのポイント

あつぎり
あつぎり
一条工務店の「全館さらぽか空調」をザックリ説明するよ!

全館さらぽか空調の特徴は、下記の3つです。

全館さらぽか空調の特徴
  1. 「床暖房+床冷房」で家中カイテキ
  2. 湿度コントロールで快適な空間に
  3. ロスガード併用で更に快適

順番に解説しますね。

特徴①:「床暖房+床冷房」で家中カイテキ

一条工務店の全館空調の画像

全館さらぽか空調とは、床で「暖房+冷房」ができる空調システムです。

  • 夏(床冷房):床を冷やして、冷房運転
  • 冬(床暖房):床を温めて、暖房運転

「床暖房」は一般的ですよね。
床暖房で使う床下の配管に冷たい水を通して床を冷やし、部屋の温度を下げる仕組みが全館さらぽか空調です。

全館さらぽか空調は24時間運転なので、こちら↓のメリットが1日ずっと続きます\(^o^)/

  • 家中どこでも涼しい
  • 風呂上がりでも涼しい
  • 部屋干しが乾きやすい
  • カビ・ダニが発生しにくい

特に「玄関・トイレ・脱衣所・廊下」などのエアコンが無いエリア(家全体)を快適にできる魅力があります。

これが全館さらぽか空調のカンタンな特徴です。

あつぎり
あつぎり
床で冷房と暖房の両方の空調ができるのは画期的!

特徴②:湿度をコントロールして快適な空間に

さらぽか空調の湿度コントロールの画像
あつぎり
あつぎり
湿度は「過ごし易さ」に影響する重要ポイント!

全館さらぽか空調は「湿度をコントロール」して快適な空間を作ります。

  • :湿気を逃がし、部屋の湿度を下げる
    →部屋がサラッと涼しく感じる
  • :保湿された空気を取り込む
    →部屋の乾燥を防ぐ

つまり「梅雨の湿気・冬の乾燥」を取り除き、家全体を快適な空間にする機能です(/・ω・)/

暖房は”部屋の乾燥”が悩みですが、全館さらぽか空調は「暖房+保湿」が一緒に出来るので安心ですね。

chii
chii
梅雨のジメジメも全館さらぽか空調ならへっちゃら!

特徴③:ロスガード併用で更に快適

一条工務店のロスガードの画像
あつぎり
あつぎり
天井に埋め込まれた空気清浄付きの扇風機のイメージだね!

一条工務店の家は『ロスガード』という「換気システム+サーキュレーター(扇風機)」付きです。

このロスガードで空気を循環させることで、家の中の「暑い・寒い」の温度ムラを無くす仕組みです。

一条工務店の家は「ロスガード=標準仕様」で、単体で使っても優秀な空調システムです。

でも「ロスガード+全館さらぽか空調」で併用すると、更に快適性バツグンなんですよね。

chii
chii
次は我が家で「全館さらぽか空調が不採用になった理由」の解説です!
スポンサーリンク

【全館さらぽか空調のデメリット】要らない6つの理由

あつぎり
あつぎり
全館さらぽか空調が不採用になった6つの理由はこちら↓
全館さらぽか空調 不採用の理由
  1. 導入コストが高い
  2. 猛暑にさらぽか空調だけはキツイ
  3. 直ぐに部屋を冷やせない
  4. 全館さらぽか空調は電気代が高い
  5. 10年ごとのメンテナンス費が高額
  6. 新商品で不確定要素が多い

下記の体験を元に「不採用」の判断をしました。

  • 一条の宿泊体験(8月猛暑)
  • 一条の入居宅訪問(8月猛暑)
  • SNS等の口コミ

全館さらぽか空調はスゴく良さそうですが、「価格+実用性で考えると僕は微妙かな…」という結論に。

「全館さらぽか空調=快適」は間違いないですが、意外とデメリットが多い話をしますね。

chii
chii
我が家のケースなので、参考程度に!

理由①:導入コストが高い

全館さらぽか空調の導入コストの画像

全館さらぽか空調の導入コスト『40~50万』と高額です。

あつぎり
あつぎり
部屋数が多い家ほど、壁掛けエアコンよりお得になるよ!

オプション費は「1坪=1.5万」で計算するため、大きい家ほど高くなる計算です。

ちなみに約33坪の我が家だと『導入費 49.5万』です。

金額を聞いた僕の考えはこちら↓

う~ん、かなり高い…( ゚Д゚)

でもオールシーズンを全館さらぽか空調だけで過ごせて、エアコンの「購入・買い替え」が要らないなら逆に安いのでは?

とも考えたのですが、
次に解説する理由(デメリット)を含めて再検討すると「いらない」という結論に。

chii
chii
10万円くらいだと嬉しいんだけど…。←絶対ムリ
全館さらぽか空調は「40~50万」と導入コストが高い!

理由②:猛暑にさらぽか空調だけはキツイ

夏の猛暑日は全館さらぽか空調だけでは、冷房運転がシンドイです。

僕が「全館さらぽか空調=要らない」と判断した決め手はコレですね。

あつぎり
あつぎり
暑がりの僕には、さらぽか空調で夏を乗り切るのは難しそう…。

床冷房は快適なシーンが多いですが、
外気温35度を超える真夏に全館さらぽか空調だけだと冷房運転のパワー不足を感じます( ゚Д゚)

使用者の中でも似た意見は多く、
真夏の暑いシーンは「全館さらぽか空調+壁掛けエアコン」併用で過ごす人が多いんですよね。

自分の暑がり体質を考えると「全館さらぽか空調だけで真夏を超すのはシンドイかな…。」と判断しました。

となると、下記の設置コストが必要ですよね。

つまり「合計65~75万ほど」必要でして、空調システムの購入が重複するため割高です…。

chii
chii
空調の導入・維持コストが高そうね…。
全館さらぽか空調だけで真夏は暑い。エアコン追加すると空調コストが60~70万と高額に…。

理由③:直ぐに部屋を冷やせない

一条工務店の全館さらぽか空調の設定温度の画像

要らないと考える3つ目は「直ぐに部屋を冷やせない」ことです。

あつぎり
あつぎり
暑い時はひたすら我慢しなきゃいけないのか…?

「全館さらぽか空調の部屋が冷える仕組み」を考えると、理由は明確ですよね。

全館さらぽか空調の仕組み
  1. 床下の配管内の水を冷やす
  2. 床下の配管が冷える
  3. 床の表面が冷たくなる
  4. ロスガードの送風で温度を均一に

「水→配管→床→循環」のにより、部屋が冷える仕組みです。

つまり「暑い→設定温度を下げた」としても、部屋がスグに涼しくなりません。

設定温度まで下がるのに「1~2日ほど」必要なので、「暑いから数時間だけ冷やしたいな…」という下記のシーンには不向きです。

全館さらぽか空調が不向きなシーン
  • 帰宅後の数時間
  • 風呂あがりの30分間
  • 急な来客の時
  • たまたま暑かった1日
  • 寝つきが悪い夜
  • 暑くなる夕食時

部屋が冷えるのが遅いので、
基本的に急なシーンは対応できないと思っておいた方が良いですね…( ゚Д゚)

chii
chii
壁掛けエアコンより柔軟性は低めね…。
部屋の温度が設定温度になるまで1~2日ほど必要で、スグに部屋を冷やせない!

理由④:全館さらぽか空調は電気代が高い

要らない理由の4つ目は「全館さらぽか空調は電気代が高い」です。

一般的な「32坪×3LDK」の家を「28度」設定で使った電気代の比較は、下記の通り。

ザックリ、全館さらぽか空調の方が「電気代が1.5倍くらい高い」イメージですね。

「高い・安い」の判断は難しく、
「24時間カイテキ(真夏は暑い)を加味すると割安かな?」とも感じますよね。

あつぎり
あつぎり
夏に暑くて壁掛けエアコンを併用すると、更に電気代が高くなる点に注意っ!

コスト面は下記の「導入費+電気代」を合わせて判断すべきです。

  1. 全館さらぽか空調の導入コスト
    約40~50万
  2. エアコンの追加コスト
    約25万
  3. 高くなる電気代
    約+1.5倍

③の電気代は1年間で「約+12000円(+4000円×夏の3か月)」なので、30年間で『約36万』です。

トータルで考えると「やはり全館さらぽか空調は高い…」と感じます( ゚Д゚)

全館さらぽか空調は、電気代が「1.5倍」ほどエアコンより高い!
chii
chii
普通の壁掛けエアコンでも、一条工務店の家は高気密・高断熱で電気代が安いよ!

理由⑤:10年のメンテ費は「約55万」と高額

僕が要らないと感じる5つ目の理由は「10年ごとのメンテナンス費が高額」だからです。

あつぎり
あつぎり
コスト面は「導入費+電気代+メンテナンス費」で考えようっ!

「メンテナンス費が安い!」で有名な一条なら、
「全館さらぽか空調も導入後は、メンテナンス費が安くてお得なのでは?」と思いきや、逆に割高でした(`・ω・´)

約10年ごとメンテナンス費は下記の通り。

全館さらぽか空調のメンテナンス費
  • デシカント(耐久年数10年)
    → 40万
  • サーキュレーター(耐久年数8年)
    → 1台 3万 × 5個 = 15万

長持ち「する・しない」で違えど、
10年毎に「メンテナンス費 55万」が必要だと思っておいた方が良さそうです…。

chii
chii
快適な空間を24時間作るには、それなりのお金が必要なんだね…。
10年ごとのメンテナンス費が55万と高額!

理由⑥:新商品で不確定要素が多い

要らない理由の6つ目は「新商品で不確定要素が多い」です。

あつぎり
あつぎり
全館さらぽか空調は、まだまだ情報が少ないよねっ!

全館さらぽか空調は一条工務店で「2016年」発売の商品で、2021年時点で3世代目です。

  • 発売:2016年
  • モデルチェンジ:3世代目

発売後の歴史が浅く、「故障・耐久性・使い勝手」の面で不安要素が今だ不明です…。

  • 耐久性はどうなのか?
  • どんな不具合が出やすいのか?
  • 故障した時の修理コストは?

実際に住む人の口コミで、不安になる内容が多いのも事実なんですよね…。

全館さらぽか空調の否定的な意見
  • 室温に対して、床が冷た過ぎる…
  • 床が結露で濡れる…
    (洗面所・脱衣所・トイレの床)
  • 運転音が大きくてうるさい…
  • 設定温度を下げても暑い…

特に「床が冷たい」は、冷え性の人にとって地獄かもです。

全館さらぽか空調の家では「夏でも常にスリッパを履く」と言う人も多いですよ(/・ω・)/

chii
chii
夫婦で冷房温度の感じ方が違うと、温度調整が難しいかもね…。

ちなみに僕が勝手にイメージした「全館さらぽか空調の最悪シーン」はこちら↓

  1. 暑いから部屋の温度を下げたい…
  2. 床は冷たいけど、室温が下がらない…
  3. 床が冷たくて、冷え性がツライ…(部屋は暑い)
  4. 涼しくなる前に、床が結露して濡れてきた…
  5. 結露防止で、セーブ運転に変わり部屋が暑い…

発売後、10年以内の商品って「改善の余地があるケースが多い」ので僕は疑いの目で見てます…(/・ω・)/

スポンサーリンク

【まとめ】全館さらぽか空調を不採用の理由

『全館さらぽか空調が要らない6つの理由』の解説でした。

あつぎり
あつぎり
全館さらぽか空調が要らない6つの理由だよ!(僕の意見)
全館さらぽか空調 不採用の理由
  1. 導入コストが高い
  2. 猛暑にさらぽか空調だけはキツイ
  3. 直ぐに部屋を冷やせない
  4. 全館さらぽか空調は電気代が高い
  5. 10年ごとのメンテナンス費が高額
  6. 新商品で不確定要素が多い

最後に正直な話をすると、
『全館空調システムは他社の方が性能が高い』です…。

chii
chii
例えば三井ホームは、全館空調システムが高性能で有名だよね!

全館空調システムは、最低でも5社前後を比較して「性能・価格・手入れ」を比べると『どこの全館空調が性能が良くて、お得なのか?』が明確に分かるはず。

そこで『家づくりで失敗しない方法【家の満足度は間取りで決まる】』の記事が参考になります。

家づくりを失敗しない方法【家の満足度は間取りで決まる】家づくりを失敗しない『3ステップ』を解説し、完全無料で「間取り・見積書・資料請求」を貰う方法が分かります。手間は「ネットで3分、ポチるだけ」と、超カンタン。「住宅メーカー選び・間取り設計」の家づくり攻略法が分かる記事です。...

住宅メーカーの「間取り・見積書・資料請求」完全無料で使える優れモノです。

ABOUT ME
あつぎり
『家づくり』情報を発信するイカしたペンギンです。一条工務店のi-smartに住んでます。